膝の痛みと外反母趾 / 埼玉川越

なかなか改善しない膝痛は

下半身だけでなく上半身チェック必要

 

関節を安定させる筋力トレーニングにより根本改善を目指す!

埼玉川越で膝の痛みを改善するお手伝いをしております

パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

 

膝が痛い方に多いのが外反母趾。

 

 

外反母趾になる原因の一つは、ザックリとですが

 

足の指が使えていないからです。

 

 

足の指が使えていないとどうなるか?

 

アーチという土踏まずの部分が下がってきます。

そして足の甲が横に広がります。(幅広)

 

 

そして親指は人差し指側に、小指は薬指側に近づいていきます。

 

足の指やアーチは、

歩いている時などにショックを吸収してくれるところです。

車でいうサスペンションに当たります。

 

しっかりと足の指が使えていれば

足のアーチもあり、弾力性があるので、ショックを吸収してくれます。(赤い→)

車でいえば高級車。乗り心地が良い!!

 

しかし、アーチが無く、足の裏が硬いと

足の裏でショックを吸収してくれません。

ガタガタ振動が伝わってきます。(青い→)

車で言うと昔の軽トラックのような感じ(すみません。。。)

 

足の裏で吸収できなかったショックは

足首や膝や腰で吸収しないといけません。

 

 

そうすることで

膝が痛くなったり

腰が痛くなったり

 

という症状が出てきてしまいます。

 

なので、

外反母趾なのに現在膝痛や腰痛がない方は予防のために!

現在痛みがある方は改善を目指して足指の運動をしましょう!!

 

では

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください