ボウリングで膝が痛い / 埼玉川越

なかなか改善しない膝痛は

下半身だけでなく上半身チェック必要

 

関節を安定させる筋力トレーニングにより根本改善を目指す!

埼玉川越で膝の痛みを改善するお手伝いをしております

パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

 

以前、ボウリングで膝が痛いとおっしゃった方がいらっしゃいました。

 

趣味で毎日投げたいので、何とかなりませんか?

という事でした。

 

一度その方のホームを見させていただいたら

大まかな原因は分かりました。

 

股関節・お尻が全く使えていない。。。

 

軸足の膝にかなりの負担がかかっているようなホームでした

 

 

という事でお尻のトレーニング!

すると膝の痛みはほぼなし。

あとは股関節を使う意識をするためのスクワット。

これで太ももの前ではなく後ろもしくはお尻が使えるように修正。

 

これで痛みはなくなったんですが、

軸足が安定しないとのこと。。。

 

これは軸足側の腕の使い方に問題があるので

そこを修正してあげました。

 

そうすると、軸が安定して投げれる感じがします!

とのことでしたので

 

これでスコアが上がり気持ちよくボーリングされたかな?

と思って、次回来られるのをたのしみにしていたら

 

安定してるけど、コントロールがうまくいかない・・・と

 

ボーリングは詳しくないですが、体の使い方をみると

まだまだ修正できるポイントはありそうでした。

が、なにより膝が痛くなかったのが良かったです!

 

あなたも趣味を楽しむために

痛みの出にくい体つくり頑張りませんか?

 

では

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください