行動すれば次の現実  埼玉川越

 痛みの変化が全く無ければ全額返金します

「え?!」 膝が痛い原因は 腕が原因だったんですか?


あなたのなかなか治らない膝は、上半身の疲れが原因かも?


整形外科、整骨院、整体、マッサージ、はり、サプリ、注射

いろいろ試したけど…もう治らないとあきらめていませんか?

 

原因下半身だけではない!今まで上半身も診てもらいましたか?

埼玉川越で膝の痛み、変形性膝関節症の改善するお手伝いをしております

 

パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

 

今日は 「行動すれば 次の現実」 について

 

これは、石原明さんの「成功曲線」に載っている言葉なのですが

 

行動しなければ、何も起こらない

行動すれば、良いも悪いも次の現実が待っている

 

という意味で私は解釈しています。

 

似たような意味でよく使うのは

「食べず嫌い」 かなと

 

ある食べ物を見て

 

あーでもない

こーでもない

 

と言ったところで何も味は分かりません。

 

それでも気になるので、誰かの感想や評価を調べてみたり・・・

 

それで判断してしまっています。

 

もしかして、

ものすごく自分が好きな味なのかもしれないし

懐かしい味なのかもしれない

 

もしかして

ものすごく嫌いな味かもしれない

苦手な味かもしれません。。。

 

でも、これは食べた人にしか分かりません。

 

後になって、

 

もし、食べていたら・・・

 

と言っても後の祭りです。

 

死ぬ間際の方が後悔するのは

やった後悔よりも

やらなかった後悔の方だと言います。

 

迷うようなものであれば

私はチェレンジするように心がけています。

 

例え失敗してお金が損しても

そこで得るものはありますし、頑張ればお金はまた入ってきます。

 

でも、チェレンジしなければ

それがずっとのどの奥に刺さった骨のように

いつまでも気になる存在のままです。

 

かと言って、

何でもかんでもチャレンジしてください

とは言いませんが。。。

 

ただ、やらないという選択肢は

チャンスを逃しているという事も

頭の片隅に置いていた方が良いかなと思います。

 

こんな偉そうなことを言いながら

私もまだまだですが。。。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください