血液循環と膝痛 埼玉県川越市

ひざの痛みや不調筋トレ積極的改善!

 

整形外科、整骨院、整体、マッサージ、はり、サプリ、注射

いろいろ試したけど…もう治らないとあきらめていませんか?

 

膝を気にせず ゴルフ 旅行 趣味を楽しむために!

 

埼玉川越で膝の痛み、変形性膝関節症の改善するお手伝いをしております

膝の痛み改善専門パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「 血液循環と膝痛 」

 

いよいよ寒くなってきましたね。

 

寒くなってくると辛いのが関節の痛み。

 

寒くなると、筋肉もかたくなってしまい

血液循環が悪くなるので

痛みや違和感が増すケースが増えます。

 

 

そういった膝の痛みに対して

具体的にどうすれば良いのか?というと

 

 

まずは、

【冷やさないこと】

当たり前のことですね。

 

ただ、膝を冷やさないといっても

膝を直接サポーターなどで冷えないようにしている方は多いですが

【足首】

を冷やしていしまっている方がいます。

 

足首を冷やしてしまうと膝も含め脚が全体的に冷えてしまいます。

 

せっかく、膝は温めているのにもったいないですね。

 

しっかりと足元も温めましょう!

 

 

あとは

【運動=トレーニングすること】

【ももの前】や【ももの横】以外の下半身なら

どこでも良いと思います。

 

トレーニングで改善しようと思うなら

検査して狙った筋肉を鍛えないといけませんが。。

 

 

 

ただ運動をしていて一つ注意して欲しいのが

 

運動=血液循環がよくなりますが

運動中は温かいけど、止めるとすぐに冷えるような方は

 

血液循環や筋肉の問題ではありません。

 

【栄養の問題】です

 

体を燃やす(温める)ための栄養がないので

いくら循環が良くても材料がなければ温まりません。

 

ダイエットなどをしている方は要注意ですね!

 

まとめますと

血液循環を良くするためには

 

・まずは冷やさないこと!

・運動=トレーニングをしてあげること

 

です。

 

なかなか膝の痛みが良くならなずお困りの方

一度ご相談ください!

 

 

初回限定 キャンペーン実施中!

詳しくは 料金システム にて(→ クリック

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください