膝が痛いと腰もいたくなりやすい 埼玉川越

膝の痛み筋トレ改善!

痛みの変化が全く無ければ全額返金します

 

整形外科、整骨院、整体、マッサージ、はり、サプリ、注射

いろいろ試したけど…もう治らないとあきらめていませんか?

 

膝のせいで 旅行も 趣味も 諦めないで!

 

埼玉川越で膝の痛み、変形性膝関節症の改善するお手伝いをしております

膝の痛み改善専門パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

 

今回は「膝が痛いと腰もいたくなりやすい」について

 

膝が痛い方は、腰や背中も痛くなる可能性があります。

 

なぜなら、健康な時は気づかないのですが

歩いている時の地面からの衝撃を足の裏や膝などで吸収するのですが

 

痛めている時はその機能が上手く働かず

腰や背中まで衝撃が来てしまいます。

そうすると、腰や背中がバンバンに張ってきます。

 

また、膝を使わないことで

腰に負担のかかる姿勢や動きをするからです

 

そうなると、全身の動きが硬くなるため

膝に負担がかかりやすくなったりもします。。。

 

そういった状態でも

 

動かないといけない

血液循環を良くしないといけない

 

といって水中ウォーキングなどをしている方が

いらっしゃいますが

 

水中での膝への負荷は浮力があるので

軽くて運動としては良いと思います。

 

が、

まず初めにやらなければいけないのは

膝の痛みの改善です。

 

水中ウォーキングで膝や腰の痛みが楽になればよいのですが

そんなに変化がないのであれば

 

痛みを改善することに集中した方が良いと思います。

 

痛みを改善するには

弱くなっている筋肉をトレーニングしてあげると改善できることが多いので

まずは検査が必要なんですが。。。

 

言葉では説明が大変でなので

いくつかあるうちの一つですが、

内ももを鍛えられるようならてみてください。

 

 

ただ、しっかりと使ている感覚がある状態で

しっかりと10回行って変化がなければその筋肉ではないので

やりすぎないようにしてください。

 

 

 

  

なかなか膝の痛みが良くならなずお困りの方

一度ご相談ください!

 

 

初回限定キャンペーン!!

詳しくは 料金システム にて(→ クリック

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください