膝が痛い時のサポーターについて / 埼玉川越

なかなか改善しない膝痛は

下半身だけでなく上半身チェック必要

 

関節を安定させる筋力トレーニングにより根本改善を目指す!

埼玉川越で膝の痛みを改善するお手伝いをしております

パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は、膝が痛い時のサポーターについて。

膝や腰がいた時は、基本的にサポーターやコルセットなどの

サポートしてあげるグッズは良いと思います。

付けることで

・筋肉的な補助

・冷やさない

・意識がそこにいくので無理な動きをしない

 

などのメリットがあると思います。

 

ただ、だからと言って

ずっと付けておくのはあまりお勧めいたしません。

 

なぜなら、なんでもそうですが、

ある事が当たり前になってしまうと

無くなってしまった時に上手く対応できなくなるからです。

 

この場合でいうと、筋力的、精神的に不安になる可能があるからです。

 

ですので、少し動くとか、負担がかかりそう。。

という時にワンポイントとして使用する方が良いと思います。

 

ただ、ずっと痛い、痛みがひどいといような時は

また別ですので、医師などの指示に従ってください!

 

では

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください