脚のねじれによる 膝の痛み / 埼玉川越

なかなか改善しない膝痛は

膝・股関節・足首だけでなく肩・腕チェック必要

 

関節を安定させる筋力トレーニングにより根本改善を目指す!

埼玉川越で膝の痛みをを改善するお手伝いをしております

 

パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

 

脚のねじれにより、

膝が痛い

正座すると膝が痛い

という方がいらっしゃいます。

 

膝はねじれやすい関節かもしれません。

 

膝がねじれているかどうかは

ざっくりとですが簡単な方法で分かります。

 

それは、膝のお皿の向いている方向をみて頂ければ分かります。

 

多くの方が内側に

お皿が向いているのではないでしょうか?

 

そして、ひざ下はO脚のように

すねの外側が膨らんでいる

ように見える方が多いのではないかと思います。

 

 

これは内側に骨がねじれていることによって

そう見えてしまうのです。

 

このねじれを改善してあげると

 

膝の痛みも、O脚も改善できる可能性があります!!

 

 

 

なぜここで可能性という言葉を使ったのかというと

痛みはねじれによるものであれば改善できると思うのですが

O脚については、改善できるO脚 と 改善できないO脚

があるからなのです。

 

その見分け方なのですが

ひざ下の骨自体が曲がっているかどうか?という事です。

(骨の曲がりが5°以上は難しいなどの目安の基準があります)

 

骨自体が曲がって入れたら、

いくらねじれをとっても曲がりは治らないので

きれいにまっすぐにはならないという事です。

 

構造上の問題はどうにもならないですが

ねじれによる見え方は筋肉により改善できるという事です!!

 

ただ、それよりも膝の痛みをとることが先決だと思うので

痛みが出ないように、しっかりとねじれを取っていく

トレーニングや整体をしていきましょう!

 

最終的には筋肉の問題なので

しっかりと必要なところにしっかりと筋肉をつけて

動作改善もしたほうが良いと思います!!

 

気にる方は一度ご相談ください!!

では

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください