回復力を上げる 埼玉川越

膝の痛み筋トレ改善!

痛みの変化が全く無ければ全額返金します

 

整形外科、整骨院、整体、マッサージ、はり、サプリ、注射

いろいろ試したけど…もう治らないとあきらめていませんか?

 

膝のせいで 旅行も 趣味も 諦めないで!

 

埼玉川越で膝の痛み、変形性膝関節症の改善するお手伝いをしております

膝の痛み改善専門パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「回復力を上げる」について

 

痛みが出た時、疲労が溜まった時から

いかに早く回復するか?

そのためには回復力を上が上がることは重要だと思っております。

 

今通われている方で、

外側の半月板を損傷しながらも

月に1~2回2~3000m級の山を登り続けているそうで

 

下山した翌日から1週間は膝がパンパンに張るのですが

注射などをして何とかごまかしてきたそうです。

 

それを数年続けていたそうですが

さすがにこのままではよくないと思い当店に来られました。

 

週1回のペースで来られて

今ちょうど3か月が過ぎたところなんですが

 

下山など長時間どうしても負荷をかけてしまう場合は

膝にやはり痛みが出てしまうそうです。

 

が、翌日以降、膝の痛みは出るのですが

回復がかなり早くなってきております。

 

前回、下山しているときは痛みが出たのですが

翌日以降の痛みは出ませんでした。。。

 

これにはご本人さんも

「痛みが出ないんです・・・不思議」

とおっしゃっていました。

 

必ずと言っていいほど

翌日以降の痛みが出ていない

 

これは、膝への負担がかなり軽減しているから

また、回復する力もついてきているのだと思います。

 

この方の膝の痛みのパターンは

左アキレス腱が痛くなり

それをかばうので右ひざに痛みがきます。

 

なので左アキレス腱の痛みをとるのが重要になってきます。

 

この左アキレス腱の痛みをなくすには、

左手の指をストレッチすることなんです。

 

 

これを休憩す度にやっていただき

膝への負担回数をへらしたんです。

 

しかし、肝心の指がなぜ指先が凝るのか?

ここの原因がわからないとストレッチをしなければならないんで

 

原因が解明できれば良いんですが

ご本人も気づいていない癖があるようで

まだちょっとかかりそうです。

 

 

 

 

なかなか膝の痛みが良くならなずお困りの方

一度ご相談ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください