自分でできる 膝の痛みの改善法!! 

ひざの痛みや不調筋トレ積極的改善!

 

整形外科、整骨院、整体、マッサージ、はり、サプリ、注射

いろいろ試したけど…もう治らないとあきらめていませんか?

 

膝のせいで 旅行も 趣味も 諦めないで!

 

埼玉川越で膝の痛み、変形性膝関節症の改善するお手伝いをしております

膝の痛み改善専門パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「自分でできる 膝の痛みの改善法!!」について。

 

すみません、このようなタイトルだと自分でできる体操や

自分で痛みを緩和できる方法が書いてあると思って

このページに来られた方がいらっしゃると思いますが

自分でできる方法は載せていません。

 

 

 

むしろ、ストレッチくらいなら大丈夫だと思うんですが

トレーニングになると、逆に痛める可能性があるので

なかなか上手く伝えられずにいます。

 

私たち指導者でも

きちんと狙った筋肉に指導できているかどうかで

結果がかなり違います。

 

 

そもそも、その前に

検査によってどの筋肉が原因になっているかを

調べなければいけません。

 

やみくもに全てを行っても何が効果があったのか分かりません。

分からなければ生活指導も出来ません。

 

まずは、

・検査などして原因を突き止める

 

そして、

 

・正確に狙った筋肉へ刺激を与える

 

この二つが重要になってきます。

 

 

なので、改善するトレーニング法はあるのですが

 

・痛みの原因もわからない

・トレーニングが正確にできているか?

・真面目にやられる方ほど間違っていた場合、ほかの痛みが出るかもしれない

 

などを考えると

 

ひざ痛にはこのトレーニング!

なんてできないです。

 

ただ、場合分けというか

○○やって痛みが減ったら、○○を5秒×10回

見たいな事はかけるのですが

 

場合分けなどして書くと、本1冊分はページが必要かと思います(笑)

 

 

それでも、情報が欲しいという方がいらっしゃると思うので

ひざ痛に関して、色々なトレーニング、体操、ストレッチ

を調べたものが、あなたにとって

効果があるか無いかの見分け方るポイントを一つお伝えしておきます。

そのポイントとは

 

ストレッチ、トレーニングに関して言えば

正確に出来れば効果はすぐに出ます。

行った直後効果を感じることが出来るはずです。

 

なので

1週間ほど続けてみると効果がでます・・・

 

というのは、私の考えではないです。

それは薬などの場合はあると思いますが、

 

ストレッチ、トレーニングなど体を動かすことに関しては

効果はすぐに出ます。

 

ただ、その効果は持続しないので”繰り返してください”

という事にはなりますが、確実に痛みの変化はあるはずです。

 

なので、一度おこなってみて

効果が実感できないようであれば

 

やり方が間違っているか?

そもそも、あなたには合っていなかったかのどちらかになります。

 

 

でも、【やり方】って、

本や動画見ただけでは正直わからないですよね??

 

となると、一度キチンと体験された方が良いとは思います。

 

 

 

なかなか膝の痛みが良くならなずお困りの方

一度ご相談ください!

 

 

初回限定 キャンペーン実施中!

詳しくは 料金システム にて(→ クリック

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください