膝の痛みを改善するには必須!

ひざの痛みや不調筋トレ積極的改善!

 

整形外科、整骨院、整体、マッサージ、はり、サプリ、注射

いろいろ試したけど…もう治らないとあきらめていませんか?

 

膝のせいで 旅行も 趣味も 諦めないで!

 

埼玉川越で膝の痛み、変形性膝関節症の改善するお手伝いをしております

膝の痛み改善専門パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「膝の痛みを改善するには必須!」

 

膝の痛みを改善するには

「筋トレ」

は必須だと考えております。

 

が、ももの前を鍛えるトレーニングが

いまだに指導されているようですが

多くの方には効果がないでしょう。

 

もっとしっかりと効果のあるトレーニングが

キチンと指導されるようになることを望みます。

 

 

 

では、なぜ間違った筋トレが指導されているか?

 

ここからは私の個人的な考えなのですが

 

もともと現代の医療は

軍事医療として

戦争で傷ついた人々を治すために

発展していきました。

 

傷ついた人を治すためには

原因に対しての処理ではなく

その患部に値する処置が求められます。

 

いわゆる

切った、張った、縫った、

といった傷口や傷に対しての処置です。

 

 

 

なので、原因を突き止める

というよりは

その患部、部分に対してどう処置すれば良いのか?

という考えになったんだと思うんです。

 

 

なので、どこかが痛い

といえば、その周辺に原因があるかのように

その周辺を治療したがります。

 

 

分からなければ、レントゲンでまで調べますが

映らないので異常なし・・・

 

 

結局は、実際そんなところに原因はないので治りません。

 

治したければもっと違うところを【色んな意味で】をみなければ

治りません。

 

その原因が

 

性格なのか

筋力低下なのか

筋肉の凝りによるものなのか

どこかほかの関節の負担が膝に来ているのか・・・

 

もっともっと広い視野を持たなけば治りません。

 

そして多くの方は

ほぐす事

で治ると思ってますが

 

そうではなく

「筋トレ」で改善します。

 

リラクゼーションではなく

リハビリと考えた方がよいですね。

 

しっかりと鍛えて痛みからさよならしましょう!!

 

  

なかなか膝の痛みが良くならなずお困りの方

一度ご相談ください!

 

 

初回限定 キャンペーン実施中!

詳しくは 料金システム にて(→ クリック

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください