膝の内側が痛い時にやってみる 埼玉川越

痛みの変化が全く無ければ全額返金します

 

「え?!」 膝が痛いのは 上半身の疲れが原因かも?

整形外科、整骨院、整体、マッサージ、はり、サプリ、注射

いろいろ試したけど…もう治らないとあきらめていませんか?

 

膝を気にせず旅行や外出をしましょう!

 

埼玉川越で膝の痛み、変形性膝関節症の改善するお手伝いをしております

膝痛改善専門パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「膝の内側が痛いときにやってみる」について

膝の内側が痛い時に試しにやってみて頂きたいのが

足の指の体操。

 

どんな体操かというと

足の指のグーパー。

 

え?グーパーは知ってるし、やった事ありますけど。。。

と思った方。

少しだけ待ってください。

 

確かにあなたの知っている足の指のグーパーなんですが

普通にグーパーをやって頂くのでは少し力が足りないので

自分で少し抵抗をかけて強めにしてほしいのです。

 

爪を切る時のように膝を抱えて

足首を90度にして

写真のように自分の手の指で、足の指を掴んで欲しいのです。

 

 

この状態になったら初めて

グーと足の指を曲げて下さい。

 

その時、その力に負けないように、

手の指でグーにならないように押し返してください。

 

そうすると結構力がいると思います。

 

それくらい力を入れてほしいんです。

 

初めは5秒×10回してみて下さい

 

 

それで膝の痛みをチェックし、少しでも変化があるようなら

もう一度

5秒×10回

 

してみて下さい。

  

痛みのすべて取れないかもしれませんが

足の指の筋力低下が原因による痛みはとれます。

 

残念ながら、全く変化が無ければ

股関節か上半身が原因になります。

 

 

 

 

なかなか膝の痛みが良くならなずお困りの方

一度ご相談ください!

 

 

モニター募集のお知らせ!!

詳しくは 料金システム にて(→ クリック

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください