寒い時期にしっかりとトレーニングで痛みの改善をしましょう!

ひざの痛みや不調筋トレ積極的改善!

 

整形外科、整骨院、整体、マッサージ、はり、サプリ、注射

いろいろ試したけど…もう治らないとあきらめていませんか?

 

膝を気にせず ゴルフ 旅行 趣味を楽しむために!

 

埼玉川越で膝の痛み、変形性膝関節症の改善するお手伝いをしております

膝の痛み改善専門パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「寒い時期にしっかりとトレーニングで痛みの改善をしましょう!」

 

いよいよ寒くなってきましたね。

先週までは本当に12月?というくらいの気温でしたが

一昨日あたりから一気に冷えてきましたね。。。

 

こんな寒い時期は、膝の調子が悪くなりがちですが

逆にこの寒い時期という環境で、痛みが出ないように改善すれば良いとは思いませんか?

そうすれば、温かい季節では痛みはかなり出にくくなると思います。

 

また、寒くて運動不足&忘年会~新年会で飲む機会が多いと

体が緩んでいってしまうので、引き締める目的でも

この寒い時期にしっかりとトレーニングを行っいたいところです!

 

ただ、寒い時期に痛みが出るのは冷えるから!だと

思っている方が多いと思いますが、冷えるだけが原因ではありません!

 

では、何が関係してくるかというと

姿勢です!!

 

寒いからと言って、体を縮こまる姿勢は良くはありません。

縮こむ姿勢というのは、肩が内側に入ってきて背中が張り

猫背の姿勢になるので膝への負担は避けられないですね。

 

また、股関節も曲がった状態、前のめりの状態になるので

膝とともに股関節にも負担がくるので痛めやすくなる可能性はあります。

 

上の図を見ると分かると思いますが

ボディライン=骨格が一気に崩れます。

 

この崩れた状態では、何をしても上手く力が伝わらないので

上手くいかないと思います。

 

特に、ゴルフなどは骨格をしっかりと整えておかないと

手打ちになったり、ダフったりスウェーの時に体が流れたりします。

 

またそんな状態なので、

修正しようと球をたくさん打ってしまいます。

当然改善されるわけでもなく悪循環ですよね。。。

 

と少し話がそれましたが。。。

 

姿勢もかなり大事だという事です。

 

なので、縮こまって猫背にならないように

冷やさないことも必要です!!

 

その時に、洋服を着こむのも良いですが

筋肉を付け体温をあげるという方法もかなりお勧めです!!

冷え性の方はトレーニングをすると

かなりの確率で改善しますよ!

 

なんだかんだ言いましたが

結局は、痛みもその他の症状もトレーニングが

かなり効果的という事を伝えたかっただけです(笑)

 

皆さんも始めてみませんか?

 

なかなか膝の痛みが良くならなずお困りの方

一度ご相談ください!

 

 

初回限定 キャンペーン実施中!

詳しくは 料金システム にて(→ クリック

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください