動きで意識するポイント 埼玉川越

痛みの変化が全く無ければ全額返金します

 

「え?!」 膝が痛いのは 上半身の疲れが原因かも?

整形外科、整骨院、整体、マッサージ、はり、サプリ、注射

いろいろ試したけど…もう治らないとあきらめていませんか?

 

膝を気にせず旅行や外出をしましょう!

 

埼玉川越で膝の痛み、変形性膝関節症の改善するお手伝いをしております

膝改善専門パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「動きで意識するポイント」について。

 

ダンスや踊りを見ていて

合っているのか、合っていないのか

分かりませんが、個人的に思うのは

 

動きが固い

動きが小さい

 

人が多い。

 

この時、私がどこを見ているのかというと

 

股関節から脚を動かしているのか?

肩甲骨から手を動かしているのか?

 

というポイント。

 

もっと深くみると

【足(足首より下)】や

【丹田】

などいろいろあるようです。

 

正直そこまではまだ分かりませんが

股関節と肩甲骨に注目しているだけでも

ある程度、動きの大きさ、固さは見えます。

 

 

なぜそこを見るようになったのかというと

股関節や肩甲骨を調整しているので

この部分を上手く動かせないと怪我や痛みにつながるからです。

 

 

肩甲骨が使えないと

肩・肘が痛くなる方が多く

 

股関節が使えないと

腰・膝が痛くなる方が多い。

 

ただ、股関節と肩甲骨は動きとして

連動しているので

 

股関節の動きが悪くて

肩が痛い方も、野球のピッチャーなどに多く

 

 

肩の動きが悪くて

膝が痛くなる方も、荷物をもつ方などに多いです。

 

あなたは股関節・肩甲骨を使えていますか?

 

 

 

  

なかなか膝の痛みが良くならなずお困りの方

一度ご相談ください!

 

 

モニター募集のお知らせ!!

詳しくは 料金システム にて(→ クリック

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください