動いた時に膝を痛めた / 埼玉川越

なかなか改善しない膝痛は

膝・股関節・足首だけでなく肩・腕チェック必要

 

関節を安定させる筋力トレーニングにより根本改善を目指す!

埼玉川越で膝の痛み、変形性膝関節症の改善するお手伝いをしております

 

パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

 

運動中や動いている時に

膝を痛める方は多いと思います。

 

変な方向へひねった。

膝に負荷がかかりすぎた

 

など原因はあると思いますが

 

予期せるトラブル以外は

動かし方に問題がある場合が多いです。

 

そういった方々に多くみられるのは

 

股関節が使えていない

猫背

足の指の力がない

くつのかかとの外側が極端にへっている

 

等でしょうか。

 

普段から膝に負担をかける動作をしているのに

運動などによる強い負荷をかけるので

 

膝が耐えられず

 

ねじれたり

痛めたり

 

するんです。

 

膝に負担をかけない動作が

出来ていれば痛めにくはずですし

 

さらに、膝を安定させる筋肉がしっかりと鍛えられていれば

なお痛めにくいですよね。

 

 

どんなスポーツ、競技でも

痛める人と痛めない人がいます。

 

痛める人は色んな所を痛めるし

痛めない人はどこも痛めない

 

使い方なんだと思います。

 

興味があればご相談ください

 

では

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください