ウォーミングアップにストレッチはNG 埼玉県川越市

ひざの痛みや不調筋トレ積極的改善!

 

整形外科、整骨院、整体、マッサージ、はり、サプリ、注射

いろいろ試したけど…もう治らないとあきらめていませんか?

 

膝を気にせず 旅行も 趣味も 楽しむために!

 

埼玉川越で膝の痛み、変形性膝関節症の改善するお手伝いをしております

膝の痛み改善専門パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「ウォーミングアップにストレッチはNG」について。

 

ゴルフやスポーツを始める前に

体のことを気遣ってストレッチをする方が、まだいらっしゃいますが

 

実はストレッチは運動前はNGなんです。

ストレッチと言っても、

じーっと20~30秒動かずに伸ばすような静的なストレッチのことなんですが。

 

 

特にこれから冬のシーズンは

朝寒くて筋肉が固まっているようなイメージがありますよね?

 

その固まった筋肉を伸ばそうと

ストレッチという発想になるのですが

 

もうこの考えは古く

適度に動くことで筋肉と神経に刺激をいれ

血液循環をよくし筋肉をほぐしてあげた方が良いとされています。

 

例えば

膝を高くあげてみたり

高く上げた膝を外に開いて、股関節を大きく回してみたり

軽くジャンプしたり、ダッシュをしてみたり

色々な方向へ動かし筋肉を起こしていきます。

 

ただ、そういった動きがよくわからない方は

ラジオ体操なんかでも良いと思います。

いろんな動きがありますから!

 

 

要はじーっと伸ばすストレッチだと

ゴムのような筋肉は、伸ばされたままになってしまって

いざ動こうと思っても、上手く筋力を発揮できなくなり

パフォーマンスが落ちるとされています。

 

なので、もしスポーツを見る機会がありましたら

スタート前の選手の動きを見てみてください。

みんな飛び跳ねたり、たたいたり、ゆすったりしているはずです。

 

リラックスの効果などもあるのですが

昔のようなストレッチをしている選手はほどんどいません。

 

なので、動かないストレッチをしているなら

今度からちょっと動いてみてください!

 

 

なかなか膝の痛みが良くならなずお困りの方

一度ご相談ください!

 

 

初回限定 キャンペーン実施中!

詳しくは 料金システム にて(→ クリック

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください