ぺったんこなお尻は膝に負担が! 埼玉川越 

 痛みの変化が全く無ければ全額返金します

「え?!」 膝が痛い原因は 腕が原因だったんですか?


あなたのなかなか治らない膝は、上半身の疲れが原因かも?


整形外科、整骨院、整体、マッサージ、はり、サプリ、注射

いろいろ試したけど…もう治らないとあきらめていませんか?

 

原因下半身だけではない!今まで上半身も診てもらいましたか?

ほとんどの方が「え?!」と驚きます。

埼玉川越で膝の痛み、変形性膝関節症の改善するお手伝いをしております

 

パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「ぺったんこなお尻は膝に負担が!」について。

 

ぺったんこなお尻と膝の関係なのですが

 

 

ぺったんこなお尻=お尻の筋肉がない

 

お尻の筋肉がない=股関節が上手く使えていない

 

股関節が上手く使えていない=太ももの前の筋肉を使う

 

太ももの前の筋肉を使う=膝を中心に曲げる

 

膝を中心に曲げる=膝付近に体重がかかるので負担がかかる。

 

ぺったんこなお尻は、一見お尻が小さく見える?

ので良いと思っている方がいるかもしれませんが

 

猫背にもなりやすいし、

くびれがない体になってしまいます。

 

 

どの年代にも多い姿勢ですね。

 

ダイエットして上手くいっても

この姿勢が直っていなければ

 

痩せたというより、やつれた感じに見え

あまりきれいに見えないです。

 

膝を痛めないためには

まず姿勢改善から

 

 

なかなか膝の痛みが良くならなずお困りの方

一度ご相談ください!

 

 

モニター募集のお知らせ!!

詳しくは 料金システム にて(→ クリック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください