つまづき易くなった方へ 転ばぬ先の…筋力

自分の体自分で治す!!

抜いて溜まる膝の水

関節を整えるトレーニング根本改善!

 

整形外科、整骨院、整体、マッサージ、はり、サプリ、注射

いろいろ試したけど…もう治らないと諦めていませんか?

 

埼玉県川越市で膝の水による痛み変形性膝関節症の改善するお手伝いをしております

膝の痛み改善専門パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

今回は「 転ばぬ先の・・・筋力 」

 

あなたは最近つまづきやすくなっていませんか?

 

 

つまづき易くなっている

階段ののぼりが辛い

足が冷えてきた

 

などの状態が体に現れてきたら要注意!

 

足の筋力が低下が原因かもしれません!

 

 

しかし、一言で筋力低下といっても

どういった筋肉が低下しているのか分かりますか

 

 

恐らく多くのメディアやあなたが考える筋肉は

 

・ももの前の筋肉(大腿四頭筋)

・足を上げる筋肉(大腰筋)

 

などだと思います。

 

 

これらは決して間違いではありませんし、

それの筋肉を鍛えるだけでも効果はあると思います。

 

 

が、

 

個人的には、もう一ランク上の使い方

 

を目指して欲しいです!!

 

 

それらの筋肉を単に鍛えるのではなく

もっと

 

身体全体のバランスを見ながら

機能的にはもちろんスタイルや姿勢の改善まで

考えたトレーニングをして欲しい。

 

例えば

・足の指

・お尻

・お腹

・腰~背中

 

 

これらもトータルに鍛えてあげる事で

より健康的に、良いスタイルをキープしながら

キリっとした姿勢で歩く事ができます。

 

 

ほとんど全身?と思われるかもしれませんが

 

 

実は、これらの筋肉は

変形性膝関節症などの膝に痛みを抱える方に

指導する時にチェックする筋肉の一つなんです。

 

 

という事は、これらの筋肉が弱ってくると

膝に負担がかかり、あとはきっかけさえあれば

膝に痛みが出てくう可能性があるという事です。。。

 

 

そうならないためにも

つまづいたら筋力低下のサインだとおもって

筋トレを始めましょう!

 

 

なかなか膝の痛みが良くならなずお困りの方

一度ご相談ください!

 

 

初回限定 キャンペーン実施中!

詳しくは 料金システム にて(→ クリック

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください