傷を修復させる栄養は摂ってますか? 埼玉川越

痛みの変化が無ければ全額返金します


歳だからある程度仕方ないんでしょ?


整形外科、整骨院、整体、マッサージ、はり、サプリ、注射

いろいろ試したけど…もう治らないとあきらめていませんか?

 

原因下半身だけではない!今まで上半身も診てもらいましたか?

関節を安定させる筋力トレーニングにより根本改善を目指す!

埼玉川越で膝の痛み、変形性膝関節症の改善するお手伝いをしております

 

パーソナルトレーナー三橋弘明です。

 

 

膝の痛みを改善するには

 

整体で骨を整える

マッサージで筋肉をゆるめる

電気などで筋肉を刺激しほぐす

栄養を注射で入れる

テーピングで補強してあげる

 

と色々ありますが

そもそも栄養が足りていないるのか?という面も忘れてはいけません。

 

栄養だけで劇的に良くなるわけではないですが

栄養が足りない事で、痛みが長引くケースはあると思います。

 

 

では実際にどういった栄養が必要かというと

細胞の材料になる

特に、ブドウ糖、たんぱく質、ビタミンC、ビタミンAは必要になってきます。

 

わけのわからないサプリを摂るのであれば、

ビタミンC、ビタミンAをしっかりと摂った方が良いと思います。

ただし、ビタミンAの摂りすぎには注意した方が良いでしょう。

 

それらの栄養があると傷んだ細胞の修復ができるため

骨を調整しているのに、マッサージでほぐしているのに

なかなか改善しない膝の痛みは

もしかして栄養が原因かもしれませんね。

 

 

では

 

 

 

モニター募集のお知らせ!!

詳しくは 料金システム にて(→ クリック

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください